ラオス松

ラオス松とは

ラオス松はレッドパイン / 欧州赤松ボルドー・パインとは同じ松系でも一線を画し、綺麗な柾目が出るのが特徴で、芯材と辺材の色の区別がはっきりとしており、スギ、同様に色を白、赤、源平と区別されています。
その昔は和風の家の縁甲板に定番の樹種でしたが和風建築が減少し、また原木の減少から入荷量は年々減っています。

ラオス松の受注生産について

ラオス松は受注生産品となっております。
ラオス松の原材料をベトナムの提携工場にて無垢フローリング羽目板に製材致します。
塗装もナチュラルなオイル仕上げから土足に適した硬化UVウレタン塗装までお好みの色調にて対応致します。
納期、価格、最低発注単位、工場見学等はお問合せ下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう