ウッドデッキの灰汁で汚れたときの対処法

エコロキア

078-600-2335

〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8

 定休日 / 日・祝

ウッドデッキの灰汁で汚れたときの対処法

ブログ

2020/12/29 ウッドデッキの灰汁で汚れたときの対処法

すっかりブログを疎かにしておりましたが、2020年も年の瀬、いろいろと反省も踏まえて仕事のことを文章で残しておくことにしました。

 

本日はウッドデッキの灰汁がコンクリートに付着したときの対処法。

まぁウッドデッキの施工では「あるある」のお話なのですが、ハードウッドのウッドデッキが虫や腐りに強いワケのひとつは木の中に多量のポリフェノールが含まれている点にあります。

そしてこのポリフェノールは水と交わると水溶性のため赤黒い「灰汁」となります。

 

 

今回、施工させて頂いております現場は比較的灰汁の出にくい「イタウバ」を使用しておりますが、施工途中に雨にあたったため、木くずが灰汁を出して駐車場のコンクリートを汚してしまいました。

 

こうなってしまうと水をかけても、デッキブラシでこすってもなかなか落ちません。

 

こんな時はアルカリ性洗剤がよく効きます。

 

 

そんなワケでキッチンハイター。

ウッドデッキを施工するならキッチンハイターは欠かせません。

 

 

キッチンハイターを汚れた部分にシュッとひと吹き。

このまま擦らず置いていても中和されて汚れは落ちますが、そこだけ漂白されて綺麗になってしまうため、デッキブラシでまんべんなく擦って伸ばします。

 

そして3分ほどで水を流せばあっという間にウッドデッキの灰汁は綺麗に落ちます。

 

 

ウッドデッキの灰汁の汚れで困ったら是非試してみて下さいね。

 

 

エコロキアロゴ01
無垢フローリング・ウッドデッキ専門店
エコロキア株式会社

電話番号:078-600-2335(代表)
住所 〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8
定休日 日・祝日
無垢フローリング・ウッドデッキの輸入販売、施工、補修、メンテナンスなら樹種・経験豊富なエコロキア
無垢フローリング商品検索
無垢フローリング施工事例
無垢フローリング特殊加工

 

カテゴリ: タグ: ,

TOP