チェスナット(クリ / 栗)とは

チェスナット(クリ / 栗)は古来より日本では家屋の土台や寺社仏閣の構造材、鉄道の枕木として用いられ硬い木として有名な樹種です。
色調はオーク(ナラ / 楢)と酷似しておりますが、虎斑はなく、耐湿性、寸法安定性にも優れており、より明瞭な杢目が特徴で和洋問わずどんな空間にも違和感なく馴染み、タンニンを多量に含んでいる材質から腐りにくく、また年月を経る従い深い味を醸し出す無垢フローリングです。
硬さ
★★★★☆
主な産地
中国
生産国
中国


チェスナット(クリ / 栗)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*