新築一戸建てにご採用頂いた ビルマチーク / ミャンマーチーク 無垢フローリング(奈良県天理市)

MTKUP-090(NO1)

普遍的に高級感のあるビルマチーク / ミャンマーチークをLIVOS(リボス)No.266 アルドボスで仕上げることで、深みのあるチークらしい仕上がりとなっています。

MTKUP-090(NO1)

チークは施工直後は濃淡のバラツキがありますが使い込むにつれて徐々に色調が整い年月を経るにつれて美しさを増す無垢フローリングです。
今回、LDK、廊下、玄関ホールにビルマチーク / ミャンマーチーク 無垢フローリングを用い、玄関框もそれに合わせてビルマチーク / ミャンマーチークで製作しております。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*