梱包前検品

エコロキアでは無垢フローリングを塗装して再梱包する前に、1本ずつナイロンのガーゼで表面を撫ぜて、引っ掛かりがないかをチェックしております。

塗装をすると塗装の種類や樹種の違いによって差はありますが毛羽立ちが生じます。
それを最終仕上げで#320の紙やすりをかけて仕上げておりますが、最終梱包前にもう一度チェック。

梱包前検品

ここでガーゼに引っ掛かりを感じたら#400の紙やすりで補修を加えてようやく梱包。
勿論、アンティーク加工しているものや、ザラザラした表情をお好みでしたらあまり細かい番手の紙やすりは使用せずお好みに合わせて仕上げております。
細かいことですが手間暇を惜しまず美しく仕上げて、「エコロキアの無垢フローリングは良いね!」と云って頂ければそれに勝るものはありません。

梱包前検品

今日は引き続きシルバーチェリー(カバザクラ / 樺桜)を塗装して、明日はオーク(ナラ / 楢)、明後日はアカシア…と後が控えているので夕方以降と早朝は塗装屋さんの状態ですが、無垢フローリングの専門家として綺麗に仕上げますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう