レッドパイン / 欧州赤松にファントムブラックを塗装中

昨日から塗装作業分のレッドパイン / 欧州赤松 無垢フローリングと加工作業分のアカシア 無垢フローリングが工場に入り山積み状態。
ひとつひとつ片付けていかなくてはならないのですが、レッドパイン / 欧州赤松はその名の通りヨーロッパで生産されている無垢フローリングで、現地ではエコロジーの観点から段ボール梱包をしないため、あまり長期間工場に置いておくと破損の恐れがあり、早めに施工してしまいたい商品。

レッドパイン / 欧州赤松 一枚もの 無垢フローリング 15×110×1820mm 【ラスティック】自然塗装:ファントムブラックは商品としては非常に難しい商品です。

レッドパイン / 欧州赤松 一枚もの 無垢フローリング 15×110×1820mm 【ラスティック】自然塗装:ファントムブラック

写真の塗ったばかりのときの濃度から、数日経つともう少し薄くなってきます。
カットサンプルでお渡ししている色見本よりも見た感じ濃く感じられるのでここはちゃんと説明が必要。

レッドパイン / 欧州赤松 一枚もの 無垢フローリング 15×110×1820mm 【ラスティック】自然塗装:ファントムブラック

更にレッドパイン / 欧州赤松の特性として、開梱後すぐに反りが始まるため、本来ならば開梱後直ぐに施工をして、工事完了後に塗装をした方が無難なのですが、今回は工期の関係上工場で塗装。
そのため、施工時には反りが予測されるため、反りが合っても目立たないようにオスザネもシッカリ塗装。
まぁレッドパイン / 欧州赤松は針葉樹で柔らかいので、多少の刀反りは矯正して寄せるコトは可能なのであまりに酷い反りがなければ大丈夫でしょう。

そんなワケでレッドパイン / 欧州赤松 一枚もの 無垢フローリング 15×110×1820mm 【ラスティック】自然塗装:ファントムブラックはネット通販には向かない無垢フローリングですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*