ダメージ加工 アカシアの無垢フローリング ユニ120mm幅 施工事例 枚方市 新築一戸建て モデルハウス

エコロキア

078-600-2335

〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8

 定休日 / 日・祝

ダメージ加工 アカシアの無垢フローリング ユニ120mm幅 施工事例 枚方市 新築一戸建て モデルハウス

施工事例

2019/10/30 ダメージ加工 アカシアの無垢フローリング ユニ120mm幅 施工事例 枚方市 新築一戸建て モデルハウス

ダメージ加工アカシア(インドネシア産) ユニ 無垢フローリング【ラスティック】オイル仕上げ(透明つや消し) 15×120×1820mm を納品させて頂きました枚方市の新築モデルハウスの施工事例です。

 

アカシアの無垢フローリングの表面にハンドスクレイプ(欧州では土足の文化のためワックスや塗料を剥離する際にスクレイパーで削って落とすのですが、手作業でするとその際に表面にランダムな凹凸が付くため古くなった無垢フローリングにはよく見られる表情)と、長年使い込まれたようなダメージ加工を施しており、一見ガタガタで足触りが悪いのでは…と思われますが、実際に素足で踏んで頂くと目をつぶっていても「木に触れている」と云う感覚になれる気持ちの良い足触りです。

 

 

ヴィンテージ系の無垢フローリングは様々な手法があり、このアカシアの無垢フローリングは前述したハンドスクレイプとダメージ加工が施されていますが、それ以外にも浮造り加工やソウマーク、薬剤を用いたエイジング加工なども御座います。

 

アカシアのダメージ加工が施された無垢フローリングはインダストリアル系の内装に非常に似合っておりますが、そこまでハードではないブルックリンスタイルなどのインテリアにもマットしており、つや消しブラックのアイアン家具などとの相性も抜群です。

 

 

このアカシアのダメージ加工が施された無垢フローリングは正しく「体感するモデルハウス」にはぴったりで、ビニールクロスを使っていない調湿効果の高い壁材と合わせて、嫌な臭いのないフレッシュな空気、目で見る格好良さ、そして温かみがあり絶妙に気持ちの良い足触り。

百聞は一見に如かずで実際に足で踏んで頂きたい無垢フローリングです。

 

 

エコロキアロゴ01
無垢フローリング・ウッドデッキ専門店
エコロキア株式会社

電話番号:078-862-9936
住所 〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8
定休日 日・祝日

 

無垢フローリング・ウッドデッキの輸入販売、施工、補修、メンテナンスなら樹種・経験豊富なエコロキア

 

無垢フローリング商品検索

 

無垢フローリング施工事例

 

無垢フローリング特殊加工

 

あなたの街の大きな木

TOP