施工現場写真

グラピア / ガラッパ ウッドデッキ 無塗装を佐賀県鳥栖市のサガン鳥栖クラブハウスで使用した施工事例です。

立命館大学オリックスバッファローズ楽天ゴールデンイーグルスに続き、J1リーグのサガン鳥栖でも世界中のトップアスリート御用達SwimExの流水プールにエコロキアのウッドデッキを採用頂きました。

過去3件は全てイタウバのウッドデッキでしたが、今回のサガン鳥栖クラブハウスではグラピア / ガラッパのウッドデッキを使用しています。

重厚感のあるイタウバと比較してグラピア / ガラッパの色調は明るいのでスッキリとした印象を受けます。

プールのサイズも1000-Tタイプで多人数でエクササイズができる大きさになっています。

グラピア / ガラッパもハードウッドのデッキ材の中では柔らかい部類に入る樹種で、ささくれなどの少ない肌触りが特徴です。