スギ無垢フローリングの軽微な補修

エコロキア

078-600-2335

〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8

 定休日 / 日・祝

スギ無垢フローリングの軽微な補修

ブログ

2020/01/08 スギ無垢フローリングの軽微な補修

スギ無垢フローリングの補修のご依頼で本日は大阪市西区にて現場作業。

このスギ無垢フローリングは奈良県産吉野杉で1年ほど前に納品させて頂いた賃貸マンション。

 

1年足らずでご退去されたのでそれ程目立った傷や汚れもなく、ほっとひと安心ですが、よく目を凝らしてチェックすると15畳ほどのリビング、ダイニングスペースに小傷は多数。

まぁ柔らかいスギの無垢フローリングでは仕方のないレべル。

 

 

 

スギの無垢フローリングはその柔らかさで温かく足触りも良いのですが、やはり小傷は入りやすいため時々手入れをした方が良いでしょう。

 

 

スギの無垢フローリングに限らず、無垢フローリングの小傷にはアイロンと水とあて布。

あと写真には写っていませんが紙やすり。

 

 

このスギの無垢フローリングには自然塗料のオイル仕上げが施されており撥水するため、小傷の周辺を先ずは紙やすりで削り、スプレーで水をかけて、あて布をあててアイロン。

 

 

この作業を延々と繰り返して小傷を膨らませていきます。

 

 

そして仕上げに再塗装。

写真では塗りたてのため光沢感がありますが、実際にはつや消しのオイル仕上げですので乾燥するともっと落ち着いた表情になるでしょう。

 

スギの無垢フローリングは「傷もまた味」と思ってガンガン使っていくのも良いですが、このようにマメに手入れをすることでより一層美しく魅力を増します。

DIYで出来ないことではありませんが無垢フローリングのメンテナンスで困ったときはご相談下さいね。

 

 

 

エコロキアロゴ01
無垢フローリング・ウッドデッキ専門店
エコロキア株式会社

電話番号:078-862-9936
住所 〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8
定休日 日・祝日

 

無垢フローリング・ウッドデッキの輸入販売、施工、補修、メンテナンスなら樹種・経験豊富なエコロキア

 

無垢フローリング商品検索

 

無垢フローリング施工事例

 

無垢フローリング特殊加工

 

あなたの街の大きな木

 

TOP