セランガンバツのウッドデッキ 施工事例 西宮市 一戸建て

エコロキア

078-862-9936

〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8

 定休日 / 日・祝

セランガンバツのウッドデッキ 施工事例 西宮市 一戸建て

施工事例

2019/09/01 セランガンバツのウッドデッキ 施工事例 西宮市 一戸建て

セランガンバツ S4S ウッドデッキ【プレミアム】無塗装を納品させて頂きました西宮市の一戸建ての施工事例です。

 

 

セランガンバツのウッドデッキを大きなルーフバルコニーにご採用頂きました。

 

 

セランガンバツは東南アジアのインドネシアやマレーシアを原産地とするフタバガキ科の広葉樹で、「バンキライ(Bangkirai)」とも呼ばれており、インドネシア語で「バツ(Batu)」は「石」を意味しており、そのぐらい硬い樹種と云うワケです。

 

 

セランガンバツのウッドデッキは気乾比重 : 0.85~1.1と非常の重く硬いことがお分かり頂けるでしょう。

 

 

今回はこのセランガンバツのウッドデッキを床材、フェンス材ともにご利用頂きました。

そのためセランガンバツのウッドデッキはこのような加工をすることも大工さんにとっては非常に骨の折れる作業だったでしょうね。

 

 

エコロキア株式会社

電話番号 078-862-9936
住所 〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8
定休日 日・祝日

TOP