ダメージ加工 アカシアの無垢フローリング ユニ120mm幅 施工事例 大阪市城東区 分譲マンション

エコロキア

078-600-2335

〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8

 定休日 / 日・祝

ダメージ加工 アカシアの無垢フローリング ユニ120mm幅 施工事例 大阪市城東区 分譲マンション

施工事例

2019/08/07 ダメージ加工 アカシアの無垢フローリング ユニ120mm幅 施工事例 大阪市城東区 分譲マンション

ダメージ加工アカシア(インドネシア産) ユニ 無垢フローリング【ラスティック】オイル仕上げ(透明つや消し) 15×120×1820mm を納品させて頂きました大阪市城東区の分譲マンションの施工事例です。

 

 

ダメージ加工はその名の通り無垢フローリングの表面に傷をつけたデザインですが、このデザインコンセプトは無垢フローリングをメンテナンスするときに海外ではスクレイパーで表面の古くなったワックスなどを剥がす際にできる凹凸の「ハンドスクレイプ」と節の周辺などノコギリが引っかかるような「ソウマーク」を交えており、まさに長年使い込まれたような風合いに仕上がっております。

 

 

ブルックリンスタイルでまとめられたインテリアデザインにこのダメージ加工を施したアカシアの無垢フローリングが最適な選択ではないでしょうか。

 

 

ダメージ加工のアカシア 無垢フローリングはインドネシアの工場で生産しており、1枚1枚人の手によりダメージを加えているためふたつと同じデザインはなく表情豊かで、またそのランダムな凹凸が絶妙の足触りを作り出しており、ぜひ一度素足で踏んで頂ければこの質感をお分かり頂けるでしょう。

 

 

デニムなどのダメージ加工同様に無垢フローリングも使い込まれたヴィンテージ感を楽しんで頂けます。

ダメージ加工の他にも様々なヴィンテージ感を出す手法がありますのでヴィンテージ系の無垢フローリングをお探しならぜひ一度ご相談下さいね。

 

樹種 アカシア
形状 ユニ 無垢フローリング
グレード ラスティック
サイズ 15×120×1820mm
仕上げ リボス アルドボス
備考 ヴィンテージ
所在地 大阪府大阪市城東区
物件用途 分譲マンション リノベーション

 
 

エコロキアロゴ01
無垢フローリング・ウッドデッキ専門店
エコロキア株式会社

電話番号:078-862-9936
住所 〒658-0005 兵庫県神戸市東灘区青木5-11-8
定休日 日・祝日

 

無垢フローリング・ウッドデッキの輸入販売、施工、補修、メンテナンスなら樹種・経験豊富なエコロキア

 

無垢フローリング商品検索

 

無垢フローリング施工事例

 

無垢フローリング特殊加工

 

あなたの街の大きな木

TOP