投稿日:

自然塗料・オイル仕上げのメンテナンスの4つのポイント

無垢フローリング・羽目板などの表面に自然塗料・オイル仕上げを施している場合、定期的にメンテナンスして頂く必要があります。
使用している自然塗料・オイル仕上げの種類によってメンテナンス頻度は異なりますが、基本的な4つのポイントをご紹介致します。

続きを読む

投稿日:

自然塗料カラーラインナップ

エコロキアでは数多くの自然塗料を取り扱っております。
一例を挙げるなら、リボス、オスモ、ワトコ、ボナ、プラネットカラーなどの海外メーカーから、エシャ、U-OIL、未晒し蜜蝋ワックスなどの国産自然塗料などがあり、お客様のご要望などによって使い分けています。 続きを読む 自然塗料カラーラインナップ

投稿日:

玄人好みのメルバウ

ストレートに「良い無垢フローリングはどれですか?」と尋ねられると、人それぞれ色の好みや、求めている空間のデザインに合うかどうか、ご予算に収まるかどうか…と色々な角度から考えなければいけませんが、実際に無垢フローリングを施工していて感じたのはやはり寸法安定性、施工性の重要さです。

続きを読む 玄人好みのメルバウ

投稿日:

スポッテッド・ガム 複合フローリング

お世話になっている設計士様のご依頼で取り寄せたスポッテッド・ガム 複合フローリング。
日本ではあまり馴染みのない樹種ですが、またの名を「オーストラリアン・レモン・ガム」や「スポッテッド・アイアン・ガム」などと呼ばれているオーストラリア固有の樹種で、フローリング以外に楽器などにも用いられています。
続きを読む スポッテッド・ガム 複合フローリング

投稿日:

ローズウッドとワシントン条約

今年の9月24日から10月4日まで、南アフリカ共和国ハウテン州州都のヨハネスブルグで開催されたワシントン条約第17回締約国会議(CITES COP17)で、一般に「ローズウッド」と呼ばれ取引されているツルサイカチ属(Dalbergia)全種、ブビンガ属(Guibourtia)3種およびプテロカルプス・エリナケウス(Pterocarpus erinaceus)が附属書IIに掲載されることになったそうです。
続きを読む ローズウッドとワシントン条約

投稿日:

アッシュ(タモ)とは

アッシュ(タモ)の色調はオーク(ナラ / 楢)と酷似しておりますが、虎斑はなく、より強い杢目が特徴でその美しさを生かして無垢版のテーブルトップやキャビネット、食器棚、タンスの表面材として重用されています。
材質は硬く、粘りがあるため野球のバットやラケット、スキー板など様々な運動器具に用いられておりその強靭で弾力性に富んだ性質はフローリングとしても最適です。
硬さ
★★★★☆
主な産地
中国・ヨーロッパ
生産国
中国

続きを読む

投稿日:

アメリカン・ブラック・ウォルナットとは

アメリカン・ブラック・ウォルナットはやや紫がかった美しいチョコレート色と独特の落ち着いた杢目で、無垢フローリングだけではなく最高級の家具や建具、楽器としても非常に人気が高く、ミッド・センチュリー・デザインの代表的な樹種でもあります。
古来よりアメリカン・ブラック・ウォルナットはビルマチーク / ミャンマーチーク、マホガニーと並び世界三大銘木と称され、重厚な質感でありながら軽く衝撃にも強く、また寸法安定性にも優れた性質でライフル銃などの銃床にも愛用されています。
硬さ
★★★☆☆
主な産地
北米
生産国
中国・ベトナム

続きを読む

投稿日:

アメリカン・ブラック・チェリーとは

アメリカン・ブラック・チェリーはその名の通り、北米産のサクラで、淡く優しい杢目にシルクのように滑らかな肌触りは他の度の樹種にも替え難い魅力を持つ樹種で、特に家具などでも人気があります。
>特徴として経年変化が極端に速く、最初はほんのりとしたピンク色ですが、深みのあるチェリー色へと変化し、その見事な色調変化から、同じく色調変化の激しいマホガニーに因んで「ニューイングランド・マホガニー」とも呼ばれています。
硬さ
★★★☆☆
主な産地
北米
生産国
中国・ベトナム

続きを読む

投稿日:

オーク(ナラ / 楢)とは

オーク(ナラ / 楢)は北東アジア大陸産のミズナラを中心に欧州産、北米産のホワイト・オーク、レッド・オークなどの種類があり、日本ではどんな家具や建具にも合わせやすいためもっとも馴染み深く飽きのこない樹種として人気があります。
黄白色に明瞭な杢目と虎斑(とらふ)と呼ばれる虎が爪で引っ掻いたような杢目が特徴で世界屈指の建築の巨匠フランク・ロイド・ライトも魅了した導管孔内に「チロース」と呼ばれる繊維構造があり樽として使用しても液漏れが起きないためウィスキーの醸造樽としても有名です。
硬さ
★★★★☆
主な産地
中国・ロシア・ヨーロッパ・北米
生産国
中国・ベトナム

続きを読む

投稿日:

ケンパスとは

ケンパスは東南アジアに生育する木の中でも最大級に大きく育つ樹種で、材木として比較的安定した供給があり、同じマメ科の花梨にも似た赤褐色のためその昔、花梨の代替品として「ニューカリン」などの名前で流通していました。
当時は乾燥や製材の精度が悪いケンパスが数多く輸入されたため、 「花梨のニセモノ」 といったネガティブなイメージが定着していますが、現在では非常に精度の高い製品が供給されております。
硬さ
★★★★★
主な産地
インドネシア
生産国
インドネシア

続きを読む

投稿日:

サイプレス(ヒノキ / 桧)とは

サイプレス(ヒノキ / 桧)は日本を代表する針葉樹で、独特の芳香と淡く上品な色調、そしてスギと比較して強度に優れ、また油分を含んだ材質から耐水性にも優れた樹種で浴室などにも用いられています。
和風建築の主要材として社寺建築をはじめ、様々な建材としても用いられており、総桧造りの家といえば非常に価値の高いことで有名です。
シダー(スギ / 杉)同様に節のない「無節」 、小さな節だけの「上小節」 、生節、埋木の入る「一等」などグレードに分けられております。
硬さ
★★☆☆☆
主な産地
日本
生産国
日本

続きを読む