アカシアとは

アカシアが木材として活用されたのは今に始まったことではなく、成長が早いためアメリカ開拓時代、いわゆる西部劇に出てくる建物や幌馬車などはアカシアが用いられていたそうで、さらに時代を遡り、紀元前13世紀頃の古代イスラエルではアカシアは「シッタ」と呼ばれる神木でした。
またモーセが十戒の石版を収めた契約のケース「聖櫃(Ark of the Covenant)」もアカシアで作られていました。
硬さ
★★★☆☆
主な産地
ベトナム・インドネシア
生産国
ベトナム・インドネシア


アカシア


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*