新築一戸建てにご採用頂いた バーチ(カバ / 樺) 無垢フローリング(大阪府寝屋川市)

施工現場写真

バーチ(カバ / 樺) ユニ 無垢フローリング 15×120×1820mm 【ラスティック】オイル仕上げ(透明つや消し)を大阪府寝屋川市の新築一戸建てで使用した施工事例です。

玄関

新築一戸建てにご採用頂いた バーチ(カバ / 樺) 無垢フローリング(大阪府寝屋川市)

こちらの新築一戸建ての施工現場ではバーチ(カバ / 樺) ユニ 無垢フローリング 15×120×1820mm 【ラスティック】オイル仕上げ(透明つや消し)を床と腰壁に採用して頂いております。

リビングルーム

新築一戸建てにご採用頂いた バーチ(カバ / 樺) 無垢フローリング(大阪府寝屋川市)

独立したカウンターキッチンがあり、腰壁で部屋の周囲を巻くことでカフェのような印象のデザインになっています。
塗装はツヤのないオイルで仕上げておりナチュラル感を引き立たせています。

新築一戸建てにご採用頂いた バーチ(カバ / 樺) 無垢フローリング(大阪府寝屋川市)

腰壁の上部は白洲漆喰が使用されており、無垢フローリングとの相性はデザインと機能性(調湿効果)抜群です。
因みに階段部分にはシダー(スギ / 杉)の赤身と白太が混ざった「源平」が用いられており、バーチ(カバ / 樺)の濃淡とマッチしています。

寝室

新築一戸建てにご採用頂いた バーチ(カバ / 樺) 無垢フローリング(大阪府寝屋川市)

こちらもLDKと同じデザインで統一されており明るく開放感のあるお部屋となっています。

新築一戸建てにご採用頂いた バーチ(カバ / 樺) 無垢フローリング(大阪府寝屋川市)

バーチ(カバ / 樺)のラスティックグレードは明瞭な濃淡があり、何処か北欧テイストを感じさせる無垢フローリングです。

トイレ

新築一戸建てにご採用頂いた バーチ(カバ / 樺) 無垢フローリング(大阪府寝屋川市)

勿論トイレ内も統一された空間デザインとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう