ミャンマーからのお土産

ミャンマーに出張に行っていた後輩からいくつか面白いお土産を頂きましたのでご紹介します。

先ずは僕がリクエストしていた豚の彫刻。
昔は結構ミャンマー固有の樹種の名前も憶えていたのですが、発音も難しくスッカリ忘れてしまい、この彫刻の木の種類も残念ながら分かりません。
自宅にサンダルウッド(白檀)の同じようなサイズの豚の彫刻があるのでペアにして飾らさせて頂きます。

ミャンマーのお土産

そしてミャンマー産のコーヒー。
あまり知られていませんが、ミャンマーコーヒーは世界が認める良質なコーヒーのひとつで、Shwe Pu Zunは現地のスターバックスのような感じのカフェテリア&ベーカリーとして人気のチェーン店。
工場で提供させて頂きますので、飲みたい方は遊びに来て下さいね。

ミャンマーのお土産

そしてミャンマーの友人、タン・トゥン・アンからのお土産はミャンマー料理のラペット。

ミャンマーのお土産

ラペットとは「ラペ(お茶)」、「ト(混ぜる)」と云う意味で、発酵させたお茶の葉の漬け物をナッツなどに和えたミャンマー伝統の郷土料理です。
プレミアムフライデー企画の懇親会のときにお越し頂きました方に食べて頂きたいと思います。

タン・トゥン・アンにまた会いにミャンマーに行きたいなぁ。
強烈なキャラクターで彼の破天荒エピソードは尽きないのですが、是非ラペットをつまみにエコロキアの工場にあるミャンマー産のそば焼酎を呑みながら語りたいものです。

ミャンマーはある意味一番カルチャーショックを受けた国で、ビルマチーク / ミャンマーチークロックファ / アジアン・ウォルナットパダウク(カリン / 花梨)、ピンカド、クルインなどで無垢フローリングだけではなく、建具や家具などでオリジナル商品を作ることに興味がある方がいればご案内致しますよ。
その辺の観光ガイドよりも面白いアテンドをしますよ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*