養生テープ跡の補修

本日はアカシアの無垢フローリングとシダー(スギ / 杉)無節の羽目板を納品させて頂きました吹田市の施工現場へ養生テープ跡の補修にお邪魔しました。

養生テープ跡は工事中の埃などで白くなっていただけだったので、軽くサンディングをして再塗装。
これが日焼けによる色調変化だった場合は非常に厄介ですが、白くなっているだけなら大丈夫。

アカシアの無垢フローリングは人気商品で馴染み深いものですが、圧巻はシダー(スギ / 杉)無節の羽目板。
しかも産地はブランド杉の名産地である奈良県の吉野杉。
更に無節で白勝ちとくれば最高級で、滅多にお目にかかれる代物では御座いません。

杉特有のナチュラルな空間ですが、節がないため非常にスッキリとした空間となっており、ラスティックグレードのアカシアの無垢フローリングと良いコントラストになっています。

因みにこちらの作り付けの棚に使用したラジアタパインのフリー板も併せて納品させて頂いていたので、綺麗に出来上がっているのをみると感激。

最近、カタログ刷新のためにずっとパソコン作業だったので久し振りに現場に行くと良いものですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう