レッドパイン / 奥州赤松 上がり框改造

レッドパイン / 奥州赤松は反りやすいのでL字のリフォーム框がなく、集成の四角上がり框しかありませんがこれをL字リフォーム框に改造して欲しいとのご依頼を頂きました。

まぁ改造と云うほどのコトではないのですが、踏み面と蹴込みの部分を切り取って接着。
踏み面は無垢フローリングの厚みに合わせて15mm厚、蹴込みは少しでも反りにくいように厚めで25mm厚でカットしています。

元々厚み方向に集成されている框なので横方向に切り取っても切断面が目立ちません。
現場の大工さんでは出来ない加工などはご相談頂ければエコロキアの工房や提携している材木店などで加工出来ますのでご相談下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください