流木の取手

エコロキアのショールームの改装は極力手元にある材料を工夫して流用しております。
そんなワケでショールームとキッチン側を隔てるところに新たに扉を設置しました。

因みに扉は他の現場で解体した「引き戸」で本来なら梁にレールを付けて吊り扉にする予定でしたが、「開き戸」に改造。

そしてドアノブはもともと引き戸用の取手がついていましたが、引き戸に改造したため何か格好の良い取手を…とその昔バーティカルガーデンを製作して失敗したときの流木を流用。
結構良い感じに収まりました。

さぁあとはフロントを作って一期工事が完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください