宝塚市マンションリノベーション現場にL-45遮音マット納品

昨日先行してインドネシアチーク ユニ 無垢フローリング 15×90×1820mm 【プレミアム】オイル仕上げ(透明つや消し)を納品させて頂きました宝塚市のマンションリノベーション現場に本日はL-45遮音マットを納品。

エレベーターなしの階段4階だったので、リフォーム会社さんの方と昨日のチークの無垢フローリングと合わせて50往復ぐらいしてようやく搬入完了。
筋肉痛で体がガチガチになっております…次の土日はゆっくり体力回復しなくては。

宝塚市マンションリノベーション現場にL-45遮音マット納品

ちなみにL-45遮音マットは便宜上「L-45」と表記しておりますが、これは随分前から「ΔLL(I)-4」と云うような表記に変わっております。
只、これはあまり知られておらず、多くのマンションの規約にも「L-45相当」と書かれているのでこちらの名称の方が一般化しているようです。
この表記の違いは簡単に云うと計測方法が異なっており、試験場では上階に遮音マットを敷いてその上で音を出して、下階で音量(デシベル)を測定するのですが、

  • L-45…下階で測定した音量がL-45の規定値を下回る
  • ΔLL(I)-4…遮音マットを敷いていない時に出した音を遮音マットを敷いた時にどれだけ音量を低減できるか

と云う違いで、ΔLL(I)-4になることでマンションそれそれのコンクリート厚に関係せず性能評価されています。

エコロキアでは無垢フローリングと合わせてΔLL(I)-4(旧LL-45等級)下地合板付き遮音マットをご発注頂くとお得な価格設定をしておりますのでマンションのリフォーム、リノベーションをご検討の方はぜひご連絡下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう