バーチ(カバ / 樺)スプーンカット

ご依頼頂いておりましたバーチ(カバ / 樺)のスプーンカットのサンプルが完成しました。

スプーンカットとは木材の表面を特殊な機械でまるでアイスクリームをスプーンですくったような凹凸をつける加工方法で「いしがき」とも呼ばれています。

バーチ(カバ / 樺)スプーンカット

正直、今までオーク(ナラ / 楢)やボルドーパイン / マリティムパインあたりの明瞭な杢目を持つ木では何度か作成したことがあるのですがバーチ(カバ / 樺)のように杢目があまりハッキリしない樹種では初めて。

バーチ(カバ / 樺)スプーンカット

意外と…と云うと少々語弊がありますが、バーチ(カバ / 樺)にも落ち着いた感じでスプーンカットは似合いますね。

バーチ(カバ / 樺)スプーンカット

オイル仕上げにすると更に杢目が引き立つので美しい雰囲気になりました。
このようなスプーンカットのほかにも様々な表面加工がすべての樹種に於いて可能ですのでご相談下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう