アメリカン・ブラック・ウォルナット ユニ ラスティック オスモ #3332 フロアークリアーエクスプレス仕上げ

さて、本日最後の仕事はアメリカン・ブラック・ウォルナット 120mm幅ユニ 無垢フローリング ラスティックグレードに オスモ #3332 フロアークリアーエクスプレスを塗装。

アメリカン・ブラック・ウォルナットほど塗装のやり甲斐がある樹種はないでしょう。
無塗装のままだとこんな感じのぼんやりした色調ですが…

アメリカン・ブラック・ウォルナット ユニ ラスティック オスモ #3332 フロアークリアーエクスプレス仕上げ

オスモだけではなくオイル仕上げでもウレタン塗装仕上げでも塗るだけで…

アメリカン・ブラック・ウォルナット ユニ ラスティック オスモ #3332 フロアークリアーエクスプレス仕上げ

まさにウォールナットらしい美しい色調へと変身!

アメリカン・ブラック・ウォルナット ユニ ラスティック オスモ #3332 フロアークリアーエクスプレス仕上げ

様々な塗料で「ウォールナット色」がラインナップされており、オーク(ナラ / 楢)やレッドパイン / 欧州赤松にそれを塗装をすることもあり、それはそれで格好良いのですが、残念ながら本物のアメリカン・ブラック・ウォルナットに似せるのは程遠いです。

アメリカン・ブラック・ウォルナット ユニ ラスティック オスモ #3332 フロアークリアーエクスプレス仕上げ

因みに今塗っているこのアメリカン・ブラック・ウォルナットとインドネシアチークは吹田市のリフォーム・増改築&建替え専門店 株式会社トータリアシンコー様で今週末、9月30日(土)、10月1日(日)に開催されるリフォーム&増改築&新築&リフォーム祭にて展示致します。
当日は僕も現地で無垢フローリングのご説明などさせて頂きますので、お時間があれば是非お立ち寄り下さいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう