アガチス 羽目板 オイル仕上げ(ミディアムブラウン)を施工

アガチスは「南洋カツラ」とも呼ばれスッキリとクリーンな印象ですが、オイル仕上げで着色をすると今まであまり主張のなかった杢目が姿を現します。

以前ショールームの天井部分に酸化鉄を塗布したオイル仕上げ(スチールグレー)でインダストリアル感のある仕上がりでしたが、今回はオイル仕上げのミディアムブラウンでナチュラルでありながらも少し高級感のある印象に。

アガチス 羽目板 オイル仕上げ(ミディアムブラウン)を施工

因みにスターバックスの店舗では主にレッドシダーやオークにこのオイル仕上げ(ミディアムブラウン)のような着色を施して、マットブラックの壁面に合わせていますがこのアガチスでもなかなか似合います。
そんなワケでエコロキアの壁面にも一部このアガチス 羽目板 オイル仕上げ(ミディアムブラウン)とマットブラックの壁面を合わせてみたいと思います。

アガチス 羽目板 オイル仕上げ(ミディアムブラウン)を施工

狭いショールームながら結構変わった商品を至る所に施工しているのでぜひ完成したら遊びに来て下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください