アカシアの食器

最近ホームセンターなどでよく見かけるアカシアの食器。

最初見かけた頃は大きさにもよりますが1枚1,000円程度だったような記憶があります。
しかしアカシアは世界中、様々な地域で植林されており、様々な樹種の中では比較的容易に輸入が出来るので、あっと云う間に値崩れして、遂には近所の100円均一で売っていました。

アカシアの食器

なので4枚税込432円也。
加工精度は手作りなのかサイズもバラバラ。
まぁこの手の食器ならこれもまた味わいで良いのかも知れません。

アカシアの食器

アカシアの無垢フローリングも似たような状況です。
当初はインドネシア、中国、ベトナムあたりのアカシア無垢フローリングが出回っており、意外と乾燥に時間が掛かるため扱っている工場は少なかったのですが、人気が出だすと多くの工場が取り扱い始めました。

確かに安い金額でオファーしてくる工場もあるのですが、流石に食器と無垢フローリングでは要求する精度が違うので、安いからと云って反りやねじれ、乾燥不良の無垢フローリングなど許容できないものも入ってきているようです。

昨日もベトナム中部の工場から低価格なアカシア無垢フローリングのオファーが来ましたが、これで精度が良ければ…と見に行ってみようか思案中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう