スラバヤ出張4日目

3泊4日の強行スケジュールで臨んだスラバヤ旅行。
結局振るに仕事となりましたが、気になっていたローズウッドことソノクリンの状況などが訊けました。

まず来年は伐採が制限されているものの禁止されているワケではないので生産は続きますが、予想通り価格は上昇するでしょう。

ソノクリンには似た樹種が幾つかあり、工場によってはこの写真のソンティリ(インドネシア語の発音のため正しいかは不明)や、ソノカンビンなどの代替品を検討しています。

ローズウッド代替品

まぁ無理してローズウッドの代替品を名乗らなくても、この色はなかなか格好良いと思いますが…名前が有名ではないと売りにくいのも事実。

この数年でこのような代替品にもう少しダークな着色を施して「○○ローズ」のような名前で市場に登場するかも知れませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*