天王のアカガシ

天王のアカガシ(てんのうのあかがし)と呼ばれる大阪府豊能郡にある大阪府指定天然記念物のカシをご紹介致します。

ゴールデンウィーク真っ只中。
今日から5/5まで一応お休みとさせて頂いておりますが、日・祝は巨樹巨木のご紹介。

天王のアカガシ

国道173号線、能勢街道を大阪から篠山市に向けて走ると天王トンネルの手前西側にちょっとした駐車スペースがあり、直ぐ上に小さな鳥居があります。

天王のアカガシ

この鳥居のすぐ脇に案内板があるそうなのですが、それに気づかず、鳥居をくぐると、小高い山の頂上付近にもうひとつ鳥居と祠があります。

天王のアカガシ

まぁ今までの巨樹巨木巡りの経験から大体あんな感じの祠の後ろあたりにお目当ての巨樹があるだろう!と登り始めたのですが、頂上の祠まで道はなく、山の急斜面を登らなければならず、前日の雨で地面がぬかるんでおり、堆積した落ち葉で非常に滑りやすくなっていたため非常に危険。
更に仕事の移動中に訪れたので場所に似合わずスーツ姿で訪れてしまい後悔。

天王のアカガシ

無事に下るコトができるのか一抹の不安を感じながら滑るローファーで何とか登りきり、「さぁ天王のアカガシは何処だ?」と見廻してみても見当たらず…。

天王のアカガシ

麓の方をみると遥か下に異様な姿の巨樹…頂上まで登る必要はなく、最初の鳥居をくぐらずにそのまま左手側に行けば良かったのですが、おっちょこちょい。
滑り落ちないように、一張羅のスーツを汚さないように…と下って近寄ってみると、魔女の森にありそうな巨大なアカガシ。

天王のアカガシ

アカガシは2本あり、両方とも大阪府指定天然記念物となっています。

天王のアカガシ

ジッと見ていると瘤が人の顔に見えてきそうで、昼なお暗い森の中に雰囲気抜群。
不謹慎ですがホラー映画を撮るなら最適なロケーションです。

天王のアカガシ

お越しの際は登山靴がオススメですよ。

名称
天王のアカガシ
樹種
カシ
撮影日
2017年4月27日
所在地
〒563-0371 大阪府豊能郡能勢町天王94
樹齢
400年以上
サイズ
幹周:5.2m 樹高:22m
備考

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう