白藤神社の大モミ

写真

白藤神社の大モミ(しらふじじんじゃのおおもみ)と呼ばれる兵庫県豊岡市にある兵庫県指定天然記念物のモミをご紹介致します。

先日SwimExの安田さんと豊岡市の夢但馬産業フェア2017に訪れた帰路、少し寄り道をして撮影してきました。

白藤神社の大モミ

兵庫県指定天然記念物に指定されている巨大なモミの木で、兵庫県下では2番目の大きさです。

白藤神社の大モミ

鳥居をくぐると石段があり、本殿のその左手側に目的のモミの木があります。

白藤神社の大モミ

流石県下第2位の大きさで力強く根が張っています。
因みに第1位は兵庫県篠山市の「追手神社の千年モミ」で、日本一のサイズらしいです。
こちらのご紹介はまた後日。

白藤神社の大モミ

下から見上げても気付きませんでしたが先端部分が落雷の影響で枯れているそうです。

白藤神社の大モミ

兵庫県北部では城崎温泉で美味しい海鮮丼を頂き、兵庫県立コウノトリの郷公園や城崎マリンワールドなど楽しいところがいっぱいで、宿泊したシルク温泉も非常に良いお宿でした。
年末になた訪れたいものです。

地図

データ

名称:白藤神社の大モミ
樹種:モミ
撮影日:2017年9月24日
所在地:〒668-0078 兵庫県豊岡市吉井677
樹齢:800年以上
サイズ:幹周:5.2m 樹高:36m
備考:兵庫県指定天然記念物

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう