中山寺奥之院のオハツキイチョウ

中山寺奥之院のオハツキイチョウ(なかやまでらおくのいんのおはつきいちょう)と呼ばれる兵庫県宝塚市にあるイチョウをご紹介致します。

エコロキアの天然木を正式採用して下さっているSwimExの安田さんと健康管理にと定期的にハイキングをしましょう!と第1回は中山寺奥之院に巨大なイチョウの木を見に連れて行って頂きました。

中山寺

阪急中山寺駅から徒歩で約1時間ほどのトレッキングコース。
中山寺から1丁、2丁…と塚が建てられており、奥之院まで18丁。
1丁(1町=約109m)なので約2km程の道程となっており、普段運動不足の身体には丁度良い距離で歩きやすく森林浴を楽しめます。

宝塚自然休養林

到着したら先ずはお参り。
お陰様でSPORTEC 2017で素晴らしい出会いがたくさんあり、お参りしたご利益ですね。

中山寺奥之院のオハツキイチョウ

さて、お目当てのオハツキイチョウはご本堂の正面にあります。

中山寺奥之院のオハツキイチョウ

先週ご紹介した戒場神社のホオノキの巨樹の傍にも「戒長寺のお葉つきイチョウ」と呼ばれる奈良県指定天然記念物がありますが、実はオハツキイチョウと云う種類は全国で20本ほどしか確認されておらず、そのうちの1本がこの中山寺奥之院のイチョウ。

中山寺奥之院のオハツキイチョウ

オハツキイチョウとはその名の通り、銀杏の実が葉の上に実るイチョウの変種です。
そんな希少な1本にもかかわらず、残念ながらこの立派なイチョウに関する情報はあまりなく、宝塚市の天然記念物にも指定されていません。

中山寺奥之院のオハツキイチョウ

紅葉したときには中山寺の山にひとつたけ黄金の葉をつけることから奥之院の目印ともなっているそうで、是非次は紅葉した時に訪れたいものです。

名称
中山寺奥之院のオハツキイチョウ
樹種
イチョウ
撮影日
2017年7月12日
所在地
〒665-0861 兵庫県宝塚市中山寺山ノ内
樹齢
サイズ
幹周:— 樹高:—
備考

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう