杭全神社の楠

杭全神社の楠(くまたじんじゃのくす)と呼ばれる大阪府高槻市にある大阪府指定天然記念物のクスノキをご紹介致します。

杭全神社の楠

参道から境内に入るとすぐ左側にまさに「そびえる」と云う表現がピッタリなほど枝ぶりの良いクスノキが祀られています。

杭全神社の楠

撮影したのは昨年9月でまだまだ暑い季節。
当日を思い返しながら文章を書こうと思っていたのですが、本日は大寒波襲来の上、仕事で滋賀県草津市の方に訪れて大雪に見舞われていたため、あの熱い夏の思い出がちっとも蘇ってくれません。
中年になり益々記憶力が低下してきているのでやはりあまり溜めてしまうと、後で文章にしようと思ってもスッカリ忘れてしまってダメですね…まだ半年も経っていませんが。

杭全神社の楠

そんなワケで今週中にホームページのリニューアルに取り掛かる予定ですのであしからず。

名称
杭全神社の楠
樹種
クスノキ
撮影日
2016年9月1日
所在地
〒547-0046 大阪府大阪市平野区平野宮町2-1-67
樹齢
1000年以上
サイズ
幹周:4.8m 樹高:18.1m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでもご購読できます。


あなたの街の大きな木マップ
大きな木、銘木、老木などを集めたマップです。
濃い緑色のマーカーは訪問済み、薄い緑色のマーカーは訪問予定を指しています。

コメントを残す

*