岩作大明神のムクノキ

写真

岩作大明神のムクノキ(いわさくだいみょうじんのむくのき)と呼ばれる大阪府茨木市にある茨木市保存樹林のムクノキをご紹介致します。

先日、アカシア 乱尺 120mm幅 無垢フローリングを施工した高槻市の現場に訪れた際、「岩作大明神(いわさくだいみょうじん)のムクノキ」と云う巨樹を求めて少し寄り道。

岩作大明神のムクノキ

ナビでは車で横の道を通れるように表示されていましたが実際には1m程の細い道幅のため訪れる際はご注意を。

岩作大明神のムクノキ

こちらの岩作大明神は皮膚病に効く神様をお祀りしているらしく、古くから信仰されているそうです。

岩作大明神のムクノキ

流石に撮影時は12月のため葉はすっかり落ちてしまっていましたが、410年以上の樹齢とは思えないほど、樹勢は衰えていない様子。

岩作大明神のムクノキ

時々何かしらのアレルギーで蕁麻疹が出るのでお参りをしたのでご利益がありますように。

地図

データ

名称:岩作大明神のムクノキ
樹種:アサ科ムクノキ属
撮影日:2016年12月7日
所在地:〒567-0001 大阪府茨木市安威1-28
樹齢:410年以上
サイズ:幹周:6.35m 樹高:18.2m
備考:茨木市保存樹林

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう