「子供達の手足が触れるところに天然素材を使いたい!」とこだわりのある幼稚園、保育園が増えてきており、エコロキアでも無垢フローリングだけではなく、無垢の羽目板やウォールパネル、珪藻土など販売、施工のご依頼を頂いております。
ここでは下記のポイント

  1. 素足で触れて気持ちが良い
  2. おもちゃなどを落としても傷が目立ちにくい
  3. メンテナンスが比較的容易
  4. 明るく可愛らしい

これから幼稚園・保育園を始める方、幼稚園・保育園をつくる方、是非参考にして下さい。

1.ボルドーパイン / マリティムパイン 無垢フローリング 一枚もの ラスティック:オイル仕上げ(透明つや消し)

ボルドーパイン / マリティムパインは針葉樹の中では少し硬めの素材ですが、広葉樹と比較して軟らかい足触りと、表情豊かな節と赤身、白太の織りなす濃淡で傷や凹み、汚れも目立ちにくい無垢フローリングです。
そして子供や赤ちゃんが床を舐めたりしても安心な天然成分由来のオイル仕上げで着色はせず、ボルドーパイン / マリティムパインの色調を活かした透明つや消しを塗布しております。
日本向けの無垢フローリングではないので、他の樹種と比較すると加工精度はイマイチなのですが、まさに「無垢材らしい」と云える素材感はオススメです、
ボルドーパイン / マリティムパイン 無垢フローリング 一枚もの ラスティック:オイル仕上げ(透明つや消し)

2.シルバーチェリー(カバザクラ / 樺桜) 無垢フローリング ユニ ラスティック:オイル仕上げ(透明つや消し)

先ほどご紹介したボルドーパイン / マリティムパインなどの針葉樹と比較すると広葉樹で硬めではありますが、シルバーチェリー(カバザクラ / 樺桜)はよくダンスホールに使用される樹種で、ダンサーの方にこの無垢フローリングの良さを尋ねると「程よい弾力で足腰に負担が少ない」と評されています。
グレードは節、濃淡を福村スティックグレードなので傷や凹み、汚れは目立ちにくく、同じく子供や赤ちゃんが床を舐めたりしても安心な天然成分由来のオイル仕上げ(透明つや消し)で塗装しており、シルバーチェリー(カバザクラ / 樺桜)の持つほんのりと桜色の色調が温かみのある空間を演出しています。

シルバーチェリー(カバザクラ / 樺桜) 無垢フローリング ユニ ラスティック:オイル仕上げ(透明つや消し)

3.床暖房対応 サイプレス(ヒノキ / 桧) 無垢フローリング 一枚もの 普及品:オイル仕上げ(透明つや消し)

国産材を代表するサイプレス(ヒノキ / 桧) 無垢フローリングで、針葉樹ならではの温かく優しい肌触りは勿論のこと、独特の芳香はリラックス効果もあり、幼稚園や保育園などにおすすめです。
その中でもここでご紹介するサイプレス(ヒノキ / 桧) 無垢フローリングは「圧密加工」が施されており、杢目が浮き立って独特な足触りは目をつぶっていても「木に触れている」感触を与えてくれます。
この絶妙な杢目の凹凸は気持ちの良い足触りだけではなく滑りにくいと云う利点もあります。
そしてこのサイプレス(ヒノキ / 桧) 無垢フローリングの最大の特徴は「圧密加工」のお陰で床暖房に対応している点です。
設定温度は45度までと制限はありますが、空気を多く含んだ針葉樹ならではの材質で保温効果も高く充分な温かさを発揮しています。⇒床暖房対応 サイプレス(ヒノキ / 桧) 無垢フローリング 一枚もの 普及品:オイル仕上げ(透明つや消し)